dorian

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016の振り返り

2016年を振り返る。出来事トピックスとしては、去年から続く新たなる音楽との出会いを深堀できたのと、自分を構成するくらいの新しい人との出会いがたくさんあった一年だった。

音楽に関しては、去年のceroブームから派生して知った音楽のミツメ、シャムキャッツを筆頭に、カクバリズム周辺の片思い、スカートから、D.A.N.、これまで聴いてこなかったジャンルのSTUTS、seiho、PUNPEEあたりまで、かなり聴き込んでライブにも足を運んだ。音楽的に大好きなのもあるけど、やっぱり東京ローカルというか、インディーズのまたその下で活動していることに魅力を感じているんだと思う。ローカルにつきる。

一番聞いた音楽でいうと、ミツメだと思う。新譜発売したのとライブ回数が多かったのもあって、過去作含め2016年で一番聴き込んだアーティスト。

 

新しい出会いの方は、なちの紹介から始まってコミューンの方々、ふみちゃんとの再開、清水くんやその仲間達、ゆうかとあきえ、りえことも今までで一番会えたし、こうじさんにも覚えてもらえて嬉しな、とにかく友達が増えた素敵な年だった。しかもこの人たち知らないところで繋がりまくってるし、先に話した音楽関係の人とも繋がりまくっている。なんだか不思議なご縁、大切にしたいご縁。

 

そして年末の年末に一大決心。この世界に裸で飛び込むことを決意!

「やってみなくちゃわかんない」この言葉の意味が今になって初めてよくわかる。今までは先が見えないところに飛び込むなんて頭になったことがなかったし、やってもないことを不安に思ったりして安全なところで生ぬるく生きてきていた。だからこんなに挑戦的にアクティブになれたことは自分でも感動しているし、そんな自分を応援したい。どんな風になりたいのか、どんな仕事ができれば満足なのかをこのお正月にゆっくり考えてみよう。恋人もおらず完全フリーになったわたしは、いまとても強い。