dorian

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キウイか椎茸

 f:id:dorianxxx:20161120010417j:image

新しいことに挑戦したくなる瞬間が年に3回くらいある。

ここ数日もぷくぷくと「何か始めたい」気持ちが湧いてきていて、何にしようか悩んだり、もうすでに始めたりしている。

 

そういえばこのブログもそのひとつだった。わたしがしているライターの仕事は商用なので、結局は真実でないことやクライアントの要望に沿ったものばかりになってしまうから、自分で思ったり考えたりしたことを文章にするという作業はもうずっとやっていなかった。

商用ライターの仕事を2年ほどやって、なかなか自分の成長を感じる機会がなく不安な気持ちがけっこうあった。これは果たしてやりたかったことか?となんども考えたし、けっこう今でも考えている。それでもそれなりに文章の組み立て方や、タイピングスピードなど得られるものは多かった(それだけ?)。

次のステップとしてしなくちゃいけないのが、「自分の思いや考えを文章にする」ということ。わたしというフィルターを通すことで価値ある原稿に仕上がるというのが大目標である。いわゆる名前で売れるライター。

そのために小さなことから大きなことまで、具体的にやってみたいことを考えてみた。

行き着いたのは、やっぱり「実体験を文章にしたい」。わたしが実際に聞いた話、感じた空気、かいだにおいを文章にしたい。そう、取材だ!

 

いろんな人に取材をして、その人の何かを残す作業をしたい。すごいざっくりだけど。ここはまだ構想段階だけど、今自分がいちばんやりたいと思うことや足りないと思うことを満たせるのは、これしかないと思う。

できれば、取材対象者の人間としての本質を探れるようなテーマで取材をして話を聞きたい。「働く」「仕事」は案外その人の本質を表すことのできるテーマなんじゃないかと思ったりもしている。

「働く」を通して考えること、仕事の捉え方、働き方。仕事に対する気持ちや姿勢を知ることは、人の個性を表すんじゃないのかな。

希望として取材対象者は、わたしが話を聞いてみたい気になる人。ミツメのまおさん。

いろいろ考えて年明けに活動できるようがんばります。手始めに、いろんな映画や音楽のレビューに挑戦してみます。

 

やりたいこと

:取材→ゆくゆくメディア運用していきたい。

:レビュー→映画や音楽から感じたことや自分の考え、捉え方を文章にしてみる。頭の中のことを言語化する作業。右脳派なので実はけっこう苦手。

:作曲→GarageBandでちょっとやってみたけど難しいので、ギター教室かシンセ教室に通いたい。

:写真→先日の高尾山取材で本格的に目覚めてしまったカメラ。彼が置いていったペンタックスでまずはメルカリに出品する商品を撮影。

:レコード→これはもともと好きだったけど、ここ最近本格的にいろいろ欲しくなってきている。ココナッツディスコ池袋の放出セールに歯医者のせいで行けなかった。まおさんの影響があるとみられる。

 

お酒は控えて、映画と音楽に惜しみなくお金を使いたい。最近は自分を信じてあげようと思えるようになってきました。成長成長!